• 201705 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201707

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

終わった・・・

マザー3クリアしました・・・。
とにかくじっくりじっくりやっていました。
なんだろう、長い間待ち望んでいただけあって終わって欲しくなかった。
感想はネタバレ全開じゃないと書けない感じなので下へどうぞ。
色んなところで書かれてますけど、ホント外伝的な話でした。
今回の主人公たちももちろん好きだけど、
やっぱりネスたちのキャラクターも好きだったんだな~と再確認。

もちろん、マザーの雰囲気やら小ネタやらでは散々楽しみましたよ!!
戦闘もレベルもサクサク進んでくれていいですね。
あんな単純なドット絵で、あんなにも表現できるものなんですね~。
ウェスじーさんのダンスには大爆笑でした!


えーと、まず最初にお父さんが使えてびっくり。
電話じゃないんだ・・・!!
私は「冒険」っていうのは少年のものだと思っているので
えー、お父さん?!家族で戦っていくのかしらー
とか思ってたらあんなことに・・・!!

最初、漬物さんに
「死んだら困るからキャラクターはデフォルト名にしといたw」
とか言ってたけど、笑いごとじゃないよ!!!


もう、1~3章は辛すぎた。
とにかく重くて辛くて悲しくて・・・。
それを気にさせないくらいの明るさももちろんあったのですが・・・。
サルサのビリビリは肩こり治るくらいの刺激だと信じたいorz
あれはひどいよーひどいよー。サルサなんにもしてないよー。

ドラコがヨクバすっとばしたのはスカっとしました(*'ω')
でもドラコとリュカの「あのあと」の交流はあってほしかったかも。
そういやヨクバは最初出てきたとき、ただの手下の一人かと思ってたのですが
あんな裏があったなんて驚きです。


4章からはメンバーも揃って(?)ぐんぐん前に向かって突き進みます。

4章といえば、町並みがガラっと変わってしまったのが印象的でしたね~。
最初、村のフリーマーケットでただでアイテムくれるのにびっくりしたのですが
町になるとお金をはらわなきゃいけない。
当然のことなんですが、無性に寂しくなってしまいました。
シルバーハウス(老人ホーム的なあれ)がボロボロすぎるのとか。
こんなに文明が悲しいなんてー。

あとリュカの家のひつじ(やぎ?)がポジティブすぎるのがほほえましかったりせつなかったり。


お待ちかねのどせいさんも、もちろん出てきましたねー。
ちゃぶ台に乗ってしまいますか?とか(ノ∀`)
ぎゃーどせいさんが倒れてるー!!と思ったら寝てただけだったり。
はしごごっことか、こーひーとか、もう大好きです!!
どせいだにでは無駄にウロウロしてました。
再登場したときも話しかけまくっちゃいましたよ。
ぽてんしゃる!


マジプシーさんたちも素敵ですねー。
会う前はどんな妖精さんなんだろうーとワクテカしてたのに
あ・・・こちらの妖精さんでしたか、みたいな。
酸素補給装置と言い、脱力系ですね。
いいキャラです。台詞がいちいち素敵すぎます。
マジプシーさんたちの各家に、それぞれに合わせた飲み物があって嬉しかったり。


さて、第8章になって足元を崩されるような暴露があったわけですが。
実は一番ショックなのはクマトラ姫なんじゃないだろうか・・・。
でもっそれでも前に進まなくちゃいけないのです!

そしてポーキー。
またお前かっ。
うーん、映画館でネスたちの冒険をやっていたり
ポーキーの部屋手前に思い出の品があったり(ゴマまでっ!!)するあたり、
奴もかわいそうな子なのかな・・・
と思わせようとしてるのかもしれませんが、嫌です。
だめです、今回は許せません。
罪の無い動物たちを改造し、家族を殺した罪を償いなさーい。
大体、どんな過去があろうと人や動物を傷つけていいはずがないのです。

そんなわけで絶対安全カプセルごと、地中深くに埋めてしまえばいいと思いました。


ラスボス戦はですねー。
うーん、仲間が参加できないのがしょんぼりでした。
いや、でも参加できても問題ありますし、あれでいいのかな。
とにかく常に命の綱渡り状態で、早く終わってくれ~というのが本音でした。
それでもお母さんの「疲れたでしょう」あたりからはもう泣いてましたねー。
お母さんは無理だろうけど、クラウスだけは助けられると信じて頑張ってきたのに・・・。

※クラウスは崖から落ちた時点で死んでいたんだと思います。
 だからなにも感じられなかったのかなと。

なんかもうドラゴンが神龍的な存在で、みんな生きかえしてハッピーエンドでいいよ!!
お話的には良くないけど!!


最後にEND?について。
あれっ、これで終わりっ?!と思ってコントローラー動かしてみたら、名前呼ばれてびっくり。
真っ暗だけど大丈夫なんでしょうか?!
せめて姿だけでも現してほしかったー。


ふー、読み返してみると色々抜けているような気もしますが
とりあえず一周目の感想はこの辺で終わっときます。
少し時間をおいてから二週目やろ~っと(*'ω')
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

大体感想については似た感じ~。
思ったこと箇条書き
●ダスターいるだけで戦力倍増
●一番苦労したのはけっかいトリオ
●ボス戦で勝利の時大体ボニー死んでる
●なぞなぞカードの使い道は最後まで分からなかった(笑
●たまごはいったいどこへいったのだろう
かな…
チェキ14歳のサイトでも見たけど
64版では最初にクラウスとリュカの冒険、ドラコとの交流も
ゲームとしてあったみたい。
リンク張ってある当時のmovie、今見ると・゚・(つДT)・゚・
  • 2006-05-07│16:27 |
  • dande URL│
  • [edit]
けっかいトリオ、私も苦労しました~(ノ∀`)
最初のポーズ→物理攻撃、もう一つのポーズ→魔法攻撃だと思ってたら
ポーズ戻った瞬間に大魔法きてびっくり。

ダスターは地味~に強かったけど、ボニーはよく死にましたね。
私のところではバリア取り係りとして働いてくれていたのですが
どうにも打たれ弱く・・・orz
ただ、ボニーが一番16連コンボ出しやすかったです。何故か。

なぞなぞカードは預け屋のおじさんに預けっぱなしで終わっちゃってた・・・。
たまごはFFのクリスタル並の扱いでしたね(*'ω')b


64版の画像見てきましたが・・・
制作延期になってよかったと、これほどまでに思ったことはなかったですorz
ドット絵マンセーヽ(*'ω')ノ
  • 2006-05-07│19:57 |
  • くすか URL│
  • [edit]
ボニーはワンワン言う分コンボでやすかったなぁ~。
次にダスターが(笑)

私はヨクバの部屋見た時が一番「(* д )  ゚  。」でした。
リーダーの正体を知った時も同じだったかなぁ。
あとゴマ二人を見た時。

けっかいトリオ、ディフェンスダウンとディフェンスアップを繰り返していたら、
いつの間にか終わってました。
でも見かけによらず強い(笑)ナメちゃいけなかった。

でも切なすぎたなぁ…と思います。
前作のラストで「ポーキーが次のボスだったりして!」とかいったことがあるけど、まさかここまでとは思わなかったので;
二週目をやるにはちょっとエネルギーが足りませんorz

ぽてんしゃる!!
  • 2006-05-15│21:58 |
  • しんく URL│
  • [edit]
リュカとクマトラはエレキギターみたいな音でやりづらかったね~。
いざと言うとき二人はPSI係だったからいいけど(*'ω')

前作とは関係ないのかな~と思ってたからポーキーにはびっくりですよ。
確かに昔64かなんかで出るって言ってた時のサブタイトルが
「豚王の最期」だった気がするけどっ。

私は二週目、最初の所だけちょこっとやったけど
その後の展開がつらすぎて全然進んでませんorz

もひとつ さいごに ぽてんしゃる!
  • 2006-05-19│20:12 |
  • くすか URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

くすか

  • Author:くすか
  • ではでは。

月別アーカイブ

最近の記事

カウンター

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。